Apple

MacBookのお手入れ方法

今回は意外と知らないMacBookのお手入れの方法とそのために必要なおすすめの道具を紹介していきます。

手入れの手順

  1. 画面をクロスで乾拭き
  2. 画面を専用の液をつけてふく
  3. キーボードや外側などをアルコールで拭く

これらの手順で今回は進めていきます。

1.画面をクロスで乾拭き

まず画面をクロスで乾拭きしていきます。

私がおすすめするクロスはエレコムのクリーニングクロスです。

created by Rinker
エレコム
¥997
(2022/12/04 02:34:13時点 Amazon調べ-詳細)

これの紹介は以前にしているのでそちらのレビューを見ていただけると嬉しいです。

最強の画面クリーニングクロス 私は今まで画面クロスはJINSの眼鏡を購入した時についていたメガネクリーナーを使っていました。 しかし、最近この眼鏡クリーナーで...

この作業で手で触ってしまった時の汚れなどをとることができます。

2.画面を専用の液をつけてふく

1の画面をクロスで乾拭きするだけでは画面の指紋や埃など大まかな汚れは取れるのですが、まだ取れない塊のような汚れなどをこの液に付属しているクロスにつけて画面を拭きます。

ここで注意なのが、絶対に画面はアルコールで拭かないでください。

アルコールで拭くことでMacBookの画面のコーティングを剥がしてしまうので,ザラザラになってしまったりします。

画面を拭く際にはディスプレイを拭くことが推奨されている液で拭くようにしてください。

画面をクロスで拭いた後にこの液で画面を拭くことですごく綺麗になります。

3. キーボードやアルミのボディの部分をアルコールで拭く

キーボードやMacBookのアルミのボディの部分はアルコールで拭いても大丈夫です。

キーボードを拭くためにおすすめキーボードを押しても反応しなくなるキーボードをロックするアプリがあるのでインストールすることをおすすめします。

インストール

まとめ

今回は私が行っているMacBookを掃除する方法を紹介しました。

普段使用しているMacBookを掃除することですごく気持ち良く普段の作業ができるので、たまには掃除して見てみるとすごく良いですよ。

参考にしていただけると幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す