ガジェット

エレコムApple Pencil用極細ペン先レビュー

今回はエレコムのApple Pencil用の極細ペン先のレビューをしていきます。

現在使用しているペン先

私は現在紹介したようにApple Pencilのペン先はスーパーソフトのペン先を使用しています。

created by Rinker
ブライトンネット
¥1,600
(2022/12/04 04:30:20時点 Amazon調べ-詳細)

私が今回,エレコムのペン先を購入しようと思った経緯はスーパーソフトのペン先を使っていてペン先が若干太く,細かい文字が書きにくい場面が多かったので少しでも改善すればと思い購入しました。

詳しいスーパーソフトのペン先のレビューは以前にしてるので見ていただけると嬉しいです。

Apple Pencilの芯を交換した 今回はApple Pencilの芯を交換して使っていて良かったことと悪かったことについて話していきます。 私は絵はあまり...

メリット

  • 細かい字などが書きやすい
  • 摩耗がしにくい

細かい字などが書きやすい

Apple Pencilのペン先は少し太いので細かい字を書く際には見通しが悪く,書きにくいです。

しかし,このペン先は細く作られていて,見通しも良いですし,細かい文字を書くときには本当に書きやすいです。

私は絵は描かないですが,文字用としてとても良いです。

摩耗がしにくい

Apple純正のペン先でも,私が以前紹介したスーパーソフトの芯でもペン先がシリコンでできている為,どうしても使っていると摩耗してしまうもで消耗品で交換が必要です。

特にペーパーライクフィルムを使っている方は摩耗が激しく,Apple純正のペン先をペーパーライクフィルムで使用するとAmazonのレビューを見ると1週間で摩耗して使えなくなったと入っている方もいました。

しかし,このペン先は金属でできているため,摩耗が少ないと思われます。

デメリット

  • 特に書き味は純正と変わらない
  • 金属なので傷がつく

特に書き味は純正と変わらない

以前紹介したスーパーソフトのペン先の場合には粘り気が出て,書き味が若干変わりましたが,このエレコムの極細のペン先は特に純正のペン先と書き味は変わりなく,純正と同じように滑ります。

このペン先はただApple Pencilのペン先が細くなっただけと考えると良いと思います。

もっと引っかかりが欲しかったり,紙に近い感じで描きたい場合にはペーパーライクフィルムを貼る必要があります。

金属なので傷がつく

エレコムの公式ウェブサイトにも書かれていますが,ペン先が金属なので本体やフィルムを傷つける可能性があります。

必ず使う際には保護フィルムなどを使う必要があります。

私は保護フィルムの上から書いていても少し筆圧を強くして書いてしまうとフィルムに傷が入ってしまいました。

AmazonレビューのQ&A

今回紹介したペン先をAmazonのレビューで見てみるとあまり評判が良くありません。

これらの評価で低評価されていることが実際どうなのか解答を出していきます。

Amazonレビューで言われていること

  • ペン先の接点とのズレ
  • ペンの反応が悪くなる

ペン先の接点とのズレ

ペン先が細く,純正のものより長く作られているため,ペン先と画面に描画される線のずれが気になると書いている方が多いです。

私もこれはすごく気になっていたのですが,大丈夫だろうと購入しました。

結論私は全く気になりません。

正直ほとんどの方は気にならないと思います。

ペンの反応が悪くなる

Amazonレビューでは『描き始めの反応が悪い』や『線が途切れる』などのレビューがあります。

もしかすると個体差があるのかもしれませんが,私の環境下では全く途切れるということはありませんでした。

結論どっちを使う

結論私は今まで通りスーパーソフトのペン先を使い続けます

理由としては今回紹介したエレコムの極細ペン先より,以前まで使用していたスーパーソフトのペン先の方が書き味が好きなので,今までどおり私はスーパーソフトのペン先を使い続けます。

まとめ

今回はエレコムの極細Apple Pencilペン先のレビューをしました。

このエレコムのペン先はペーパーライクフィルムと使用する際には相性がいいのかなと思います。

参考にしていただけると幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す